研究企画室SNS

  活動報告

第5回 おきなわマリンサイエンスワークショップ開催

お知らせ

亜熱帯島嶼科学拠点研究棟利用について

(2020年11月6日)

ポストコロナ社会実現研究プロジェクト

2020年の年明け間もない時期から新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の世界的規模での感染拡大が続いています。琉球大学ではコロナ禍の社会課題解決に向けた研究を支援する「ポストコロナ社会実現研究プロジェクト」を立ち上げました。

〆切11月27日→採択結果はコチラから

 研究成果の紹介記事を当ホームページでも掲載してきましたが、4月より本学公式ホームページに掲載することになりました。どうぞよろしくお願いいたします。

  → 研究成果トップはこちら

  → 過去の記事はこちら

研究成果は本学トップページで公開中

 iThenticateは、自身の研究成果や著作物の内容を、既存の公開情報(学術フルテキストデータベース)と照合し、独自性を検証するオンラインツールです。琉球大学でも学内限定で利用できることになりました(詳しくはコチラから)。

【学内】剽窃チェックツール iThenticate のお知らせ

  お知らせ

(2020年6月19日)

(2020年12月24日)

  活動報告

亜熱帯島嶼科学拠点研究棟(研究企画室・戦略的研究プロジェクトセンター)の利用の際には、新型コロナウイルス感染拡大防止のための注意事項(体調管理、3密回避、消毒)を守っていただくことをお願いいたします。

 

  お知らせ

 沖縄県内にある海洋関連の研究・調査機関(10機関)によるおきなわマリンサイエンスネットワークによるワークショップ(第5回)を開催しました(オンライン)。テーマは、沖縄の海 〜これからの10年〜(With Ocean, Okinawa's Next Decade)です。

 

  お知らせ

(2020年11月27日)

研究企画室では、主に4つのタイプの支援業務を担っていますが、さらにそれらを発展させて、様々な全学的プロジェクトや、学外機関や地域との学術的な連携プロジェクト/ネットワークの運営コアメンバーとしての役割も果たしています(詳しくはコチラから)。

研究企画室によるプロジェクト運営の紹介

(2019年2月21日)

(2018年11月21日)

研究推進アドバイザー会議

研究推進アドバイザー会議は、機構に対する評価、助言および提言をおこなっています。過去4年分の議事記録を公開しています。令和2年度はコロナ禍の影響で開催の予定はありません。

科研費申請情報 クローズアップ
研究 プロジェクト

研究推進機構の研究

プロジェクトを紹介します

おきなわオープン

ファシリティネットワーク

(分析機器の地域連携)

競争的 研究資金
検索

リニューアル

工事中

各種競争的研究資金の

公募情報が検索できます

学内限定

首里城再興 ネットワーク

首里城再興

学術ネットワークは

こちらから

研究推進機構の各研究所・センターなど
熱帯生物圏 研究 センター

熱帯生物圏における生物間

相互作用の統合的解明を

目指しています

戦略的研究 プロジェクトセンター

琉球大学の強みのある研究「とんがり研究」を

強化・推進します

島嶼地域科学 研究所

島嶼地域の諸課題に

関する学際的・国際的研究

を展開する研究拠点です

大学博物館 (風樹館)

学内外の研究・教育の現場で

役に立つ、貴重な自然史標本や文化遺産を多数所蔵・

展示しています

島嶼防災研究 センター

沖縄の防災・減災対策と

危機管理に間する

研究拠点です

研究基盤 センター

機器分析支援センターと

極低温センターが統合して

誕生しました

亜熱帯 島嶼科学超域研究推進機構

幅広い亜熱帯島嶼研究を

総合的かつ戦略的に

推進します

研究企画室 (URA室)

琉球大学の研究推進に

貢献します

  総合企画戦略部 研究推進課 のHPへ

Copyright (c) 2015-2020 University of the Ryukyus