研究企画室(URA室) > 室長からのあいさつ

初代室長からのあいさつ

西田 睦 にしだ むつみ

研究企画室長

理事・副学長

(研究・企画戦略担当)

 

(平成31年3月31日まで)

 琉球大学では、知のフロンティアを切り拓く研究推進活動をいっそう強めるため、平成27年1月1日に全学的な研究推進機構を設立しました。本学の基盤的研究の推進を支援するとともに、沖縄の地域特性を反映した特色ある研究の強化を図ることが主な目的です。この目的達成のための先導役として機構内に設置されたのが、当研究企画室です。

 研究企画室には、研究支援をおこなう専門的知識やスキルを持った高度専門職員であるリサーチ・アドミニストレータ-(URA)が所属しています。4月に、それぞれに専門分野の博士号をもつ気鋭のURA 4名が揃い、意欲に燃えて仕事を開始しました。

 研究企画室は、全学の研究状況を分析・把握することを基礎に、研究者の競争的研究資金の獲得支援をおこないます。また、大きなシナジー効果を発揮するような共同研究プロジェクトの企画や、研究成果の社会への発信支援をします。さらに、地域の産業界、教育界、行政などにおけるニーズを探り、大学における研究シーズと結びつける活動も進めていきます。

 私たち研究企画室関係者一同は、学内外の皆さまとしっかりコミュニケーションをとりながら活動を進めることが大事だと考えています。ご質問、ご要望、ご意見があれば遠慮なくお寄せください。

 

Copyright (c) 2015-2018 University of the Ryukyus

お問い合わせ先(メール)ura@acs.u-ryukyu.ac.jp